FC2ブログ

美しい声・アレクサンダー・テクニークと共に

本来の素敵な自由な身体をとりもどしましょう。呼吸も声もあなたの筋肉や骨格を知ることで、素晴らしい気ずきを得られます。

身体の開き


今日は素晴らしいお天気でしたね。
午前中は孫の運動会に出かけました。
我が子供たちがみんな通った同じ小学校です。

3つあった小学校が一つになり、生徒数も多くなりとても盛り上がっていた
運動会でした。

午後はカルチャーでのレッスン。

来週の土曜日は保育園の運動会、「おばあちゃん、来てね」とお誘いがあり、
喜んでいくことにします。

どんどん成長する孫たちと共に、私は元気でいられるように。

来週はドイツからいらっしゃる、ライナー・ホフマン教授の
ドイツリードの解釈や流れをレッスンしていただく事に
なっています。

身体の開きは呼吸、声へと歌う事に大きな力を添えます。
楽器が身体の私たちは、いつも色々考えなければなりません。

胸が開く?腹筋はどう考えれば良いの?、なかなか自由に動いてくれませんね。
毎日少しずつでも意識をしてあげることで、思い出せますか。

思い出せたら、少しだけそこへお邪魔させてもらってください。
段々答えてくれるようになりますよ。

今日、明日、すぐには?……何年もかかることかもしれません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。